UTMセキュリティーブログ

パスワードどうしてますか?

パスワード

日常的にインターネットで何かモノを探したり、銀行のやり取りをしたり、買い物をしたり
いろいろな情報を得るときにパスワードはついて回るものになっていますよね。
最近のメディアではなかなかインターネットで個人情報が盗まれた、というような報道が少なく
大企業が漏えいした時に改めてでている程度になっているように感じます。

不正アクセスを未然に防ぐためパスワードを変更

パスワードもなにかが起こらなければ変更をかけたり、用途別に設定したりする
こともない、という方も多いのではないでしょうか?
独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の調べによると、サービスごとにパスワードを
設定しているのは27.3%で、7割以上の方が同一のパスワードでそれぞれの
サービスを使っているようです。

パスワード搾取による不正アクセスを未然に防ぐためにも、こまめに変更するか
1つのパスワードでも大文字や記号をあいだに入れたり、サービスごとに覚えておける
頭文字を入れたりすることで万全の対策をしていったほうがいいと思われます。

インターネットサービスで使うパスワード

しかしどうしても使いまわしてしまうものでもあるので、企業様にとってはこれが
大きな損害に通じることもあります。
特にインターネットで使うパスワードは要注意です。
金融機関からインターネットバンキング使用時に推奨されている【ワンタイムパスワード】においても
破られてしまうほど、脅威は巧妙化、かつ悪質化しております。
脅威を未然に防ぐためにも、企業様にとっての財産になる社内ネットワークの強化に
PC側もダブルで防御できるWALLIOR UTMの導入はいかがでしょうか?

ページトップへ
営業時間 平日 9時~19時03-6738-283803-6738-2838