UTMセキュリティーブログ

セキュリティ対策をほかのものに例えてみると。。

セキュリティ対策

中小企業様におけるセキュリティ対策をしていかなくてはいけないな、と感じられるきっかけ上げてみますと

・法令が制定される 
・個人情報の保護
・取引先からの指示、推奨
・マイナンバー管理の為

上記4点で導入意思が高まるとIPA独立行政法人 情報処理推進機構の調べでわかっています。
ご存知のとおり、今年度からマイナンバーに対する管理や、情報セキュリティに対する企業様の意識向上を
国家機関でも推奨していたりします。
しかしながら、いまだ約4割の企業様がセキュリティ対策について、何も手を打っていないと言う統計も
でているくらい、先になってもいいという考え方は根強いです。

これって車に言い換えると
シートベルトはつけて運転しているけど、なにかあったときに身を守ってくれるエアバッグが
ついていない車を運転しているのとほぼ同意なのでは、と感じることがあります。

そのような車は法律上ありませんが、もしかするとセキュリティ関係にも匹敵することがあるかもしれません。
不正アクセス対策、マイナンバーに関する対策、従業員への周知、規定の作成など
企業様として対策を講じなくてはならない事柄もあります。
インターネットの閲覧が車と同様にビジネスツールとなっているため、社内ネットワークにも車でいう
自賠責保険と任意保険が必要な時代に突入しています(車の任意保険は全車両の約7割は加入しているそうです)。
保険にUTMが匹敵するわけではありませんが、日々進化していく脅威に対抗すべくWALLIOR UTMを
御社のセキュリティウォールとしてご検討いただけたらと思います。

ページトップへ
営業時間 平日 9時~19時03-6738-283803-6738-2838