UTM 製品紹介

WEB限定UTMキャンペーン

WALLIOR UTMはインターネット上のあらゆる
セキュリティ機能を搭載した万能型のセキュリティシステムです

  • 情報セキュリティWプロテクション UTM

  • UTM NR-1000R

UTM NR-1000,1500

最新の情報で複合的にセキュアな環境を保つUTMアプライアンス。

インターネットなどネットワークがビジネスの最重要インフラとなっている現在、インターネットと社内ネットワークの出入り口にはゲートウェイセキュリティが不可欠となっています。さらに、ネットワークの末端(エンドポイント)のPCに入っている情報を盗み出す攻撃が増えてきた最近の傾向から、エンドポイントセキュリティも大変重要です。総合的な対策でネットワークを常にセキュアに保ちます。

UTMでルーターとPCをガード

こんなケースに対応

UTMがこんなケースに対応

多彩な機能を搭載。

アンチマルウェア集中管理機能

アンチマルウェア集中管理機能

わずらわしい作業を全て自動で実行
●誰のPCに使用禁止対象のソフトウェアが存在し、そのソフトウェアがどのような状態で処理されたのかを把握できる
●管理者が各クライアントPCの動向を確認できる

PC業務管理機能(内部統制セキュリティ)

PC業務管理機能(内部統制セキュリティ)

パソコンの業務内容を日報形式で管理者へメール送信

PCやPCに挿入したリムーバブルディスクの操作に関する作業報告書作成、メール送信、PCの業務管理やアプリケーション監査を実現

PC業務管理機能PC業務管理機能 表サンプル

ゲートウェイセキュリティ(ファイアウォール機能)

ゲートウェイセキュリティ(ファイアウォール機能)

業務インターネットに接続された業務端末や基幹業務システムが悪意ある侵入や不正な接続などにより不安定になることは、業務効率を低下させるだけではなく、社会的信頼を失墜するリスクを伴います。ファイアウォール機能はこれら不正な接続からシステムを保護し、影響範囲を最小限に留めます。

エンドポイントセキュリティ

エンドポイントセキュリティ(金融機関・官公庁で採用されている信頼性)

【 ウイルス対策 】

高い検知力で、あらゆる侵入経路から、ウイルスの侵入を防ぎ、駆除します。

【 不正プログラム対策 】

ウイルス対策製品では見つかりにくい、スパイウェアなどのプログラムを検知、駆除します。

ファイアウォール(USB挿入時オートスキャン機能)

ファイアウォール(USB挿入時オートスキャン機能)

USBメモリは手軽で便利なツールである反面、マルウェアを媒介させる危険なツールにもなります。USBメモリにデータを入れて持ち帰り自宅のパソコンで作業し、それを会社のパソコンに差した瞬間に、社内中にマルウェアが感染してしまう。こんな事例が本当に増えています。ARCは、USBメモリの実行時に自動でスキャンし、問題があれば警告します。

振る舞い検知

振る舞い検知

数秒単位で新種のコンピューターウイルスが誕生している昨今のインターネット環境では、セキュリティ対策ソフトによる検知及び駆除は不可能です。 未知のウィルスによる攻撃(通称ゼロデイ攻撃)を防ぐには、パソコンのプログラムにおける一般的な挙動ではない動作(振る舞い)を検知し、隔離することが重要となります。NR-1000/NR-1500では振る舞い検知機能を標準で実装しているため、ゼロデイ攻撃を防ぐことが可能となります。

グレーツール対策

グレーツール対策

マルウェアではないが、ファイル交換ソフト(Winny、Share、WinMX、μTorrent、BitCometなど)を使用したことにより個人情報や機密情報などが漏洩する事故が相次いでいます。 これらのソフトウェア(グレーツール)は、会社に不利益をもたらす可能性が高いため、強制的に制限することが可能となります。

  • UTM NR-1000R

  • UTM NR-1000,1500

ページトップへ
営業時間 平日 9時~19時03-6738-283803-6738-2838